2009年05月26日

「宝塚伊丹ウォーカー」

先日、メール便が届きました。

DSC05868.JPG

来月5日発売の、「宝塚伊丹ウォーカー」。

表書きに「校正紙在中」って、ありました。

先日、取材と写真撮影をしてくれました。

知り合いが、口添えしてくれたみたいです。
最近は、どんな有料の宣伝をしても効き目が分からないです。
無料掲載は、ホント有難いですね。

メインは、『鹿肉の赤ワイン煮』
いつもの『有頭海老入りクリームトマトのリングイーネ』

シッカリと、鹿肉料理の宣伝をしました。
posted by Anton at 17:19| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪急沿線の伊丹は良いトコです。

阪急沿線のお店や、いろんなスポットに行って、食べたり見たりした事を、ブログに書いてくれるサイト。
『ブログ de バーチャル駅長』
http://www.ekiblo.jp/
で、ウチの店の事を書いて頂きました。
もちろん、鹿料理の事。

http://www.ekiblo.jp/user/yukari/vsm21/11239.html

以前にも、デザートの記事を書いてもらった事がありました。

http://www.ekiblo.jp/user/yukienglish/vsm9/2631.html



posted by Anton at 16:59| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

鹿肉は大人気

DSC05871.JPG

今日のランチタイムも、鹿肉を食べて頂きました。

・鹿レバーのフリット キノコと赤ワインのソース
・鹿肉のスモーク
・鹿肉の赤ワイン煮
・鹿ロース肉のステーキ

他にも、サラダやピッツァも食べて頂いて、
山の鹿の現状もお話しました。

帰りに、鹿のミートソース、他にも色々とお持ち帰りに。
有難う御座いました。
posted by Anton at 17:05| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

ドイツの鹿と比べて

今夜は、ノンビリしてました。

前でメニューを見てる外国の方、どっかで見た顔。
ウチのHPに載せてた方。
http://www.r-anton.com/snap/snap1.html

メチャ、久し振りです。

「鹿のロースのステーキ」を食べて貰いました。

As.JPG

Vs.JPG






















ヨーロッパのと比べてどう。?

「The same taste.」

って、答えが帰ってきました。
もちろん「美味しい。」って。

帰り際に、「コレは、スペシャルメニューか。それともいつでも有るの。?」
って、聞かれました。

滞在中に、また食べに来てくれるかな。


posted by Anton at 22:42| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鹿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

鹿のモモ肉の燻製

鹿のモモ肉を燻製にしました。
今回は実験的に筋がついたままで。
DSC05789.JPG

ウチでは、古い中華鍋を使います。
真ん中に、チップ(今回はヒッコリー)大匙に2杯と上白糖を大匙1敗混ぜて、山盛りにする。

DSC05790.JPG

アルミ箔と餅焼き網をこんなふうに置く。

DSC05791.JPG

フライパンで肉の表面に焼き色を付ける。

DSC05792.JPG

金網の上に置いて蓋をする。

DSC05793.JPGDSC05794.JPG

煙が出るまで強火。

DSC05795.JPG

温度計を刺して、弱火(ウチの場合は種火だけ)で加減して60℃台で調節する。
コレが一番難しいです。

DSC05796.JPGDSC05797.JPG

1時間半〜2時間ぐらいで出来上がります。

DSC05802.JPG

今回は、チョッとバタバタして、蓋が少し開いて温度が下がってしまい、火の通りが甘過ぎました。
これからもう少し火を通してやっと完成。

でも、やっぱり筋は取った方が良いです。
筋の部分、もう少し柔らかくなるかと思ったんですが・・・。

次回はチャンと筋を取ってから、再挑戦します。
posted by Anton at 21:52| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

伊勢海老をホタルイカ

robu2009.3.

ロブスターです。
産地はオーストラリア西岸。
殆ど国産の伊勢海老と見分けが付きません。
今回の分は、1ポンドを超えるぐらいの大きさ。
好評です。

・ロブスターの
 ・グリル or オーブンパン粉焼き ¥3500
 ・リングイーネ クリームトマトソース ¥3500
       手打ちパスタに変えて ¥3800/span>


hotaru2009.3.

ホタルイカも入荷してます。
違いが分かりますか。?
左のが、鳥取産で、右のが富山の湾内で取れた物です。
特に湾内産は、日本アルプスの雪解けで、栄養分をタップリ含んだ伏流水が湾内に流れ込むので、大きさが違います。
仕入れ値も、倍近くします。

    ・ホタルイカとワカメのマリネサラダ ¥900
  ・ホタルイカのスパゲッティ    ¥1200


この時期だけの味です。
posted by Anton at 21:52| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

ケンケンがつお

ケンケン2009.2.

和歌山県のすさみ町から、美味しいかつおが届きました。

 ・「ケンケンがつお」のタタキ ¥900 1/2 ¥500
posted by Anton at 21:11| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿が一頭

最近、兵庫県の山間部では、鹿による食害が多いそうです。
「ひょこむ」と言う県民交流広場のSNSで、お友達になった方から猟師さんをご紹介頂いて、何と『鹿肉』が入手出来ました。

何となんと、猟師さんは、普通は一頭売りなんですって。
小分けもしてくれそうだったんですが、見得を張って「一頭下さい。」って行ってしまいました。^^;

4本の足は骨付きだったのでチョッと苦労しましたが、やっとサバキ終わり、カツレツとミートソースをまずは作りました。

鹿カツ

 ・鹿のカツレツ ¥1400

 ・鹿のミートソース ¥1200


posted by Anton at 21:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

イワシ鯨の肉が入荷。

カレー風味のカツレツにしました。

年配の方々には、「懐かしいなぁ。」って、好評です。

あまりたくさんは仕入れてないので、お早めに。

¥1400
posted by Anton at 21:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

生牡蠣とジャバラ

今日、注文を出してた『ジャバラ』と、その果汁を使ったポン酢が届きました。

jyabara1

ご存知ですか『ジャバラ』って。
お客さんが教えてくれたんですが、和歌山県の北山村と言う所の特産だそうです。
http://shop.murablo.jp/jabara/category/66/
私も和歌山県人なので、知らない物が有るって嫌なので。

今夜は、チョッと時間の余裕が出来たので、ジャバラの皮を剥いて、
『リモンチェッロ』
http://r-anton.seesaa.net/article/67647349.html
ならぬ『ジャバラチェッロ』を作って見ました。

jyabara2

生牡蠣出て、お替りもしてくれたので、ジャバラもお出しして、絞ってもらいました。

namagaki3

posted by Anton at 00:49| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。